「時間が足りない!」は時間管理が下手とは限らない

心をラクにする方法
スポンサーリンク

「・・・・・・! もうこんな時間になってる! 早く寝なきゃ!!」


なんて毎日が当たり前になっている私たち。


私もそんな日があったりします💦


「充実している」と感じているのであれば、それほど問題だとは思わないのですが、
いつも時間に追われている」と感じているのであれば、それはちょっと考えないと後が大変になってきますね💦


私は昔から時間の管理が大の苦手で、体や心の心地よさが続くと時間のことはまったく忘れてしまい、そのことにどっぷり浸かってしまいます😆💖


このままじゃいけないと、一日のタイムスケジュールを書き出してじっくり検証してみたことがあります。


「何に、どのくらいの時間を使っているのか?」を目に見える形にしますと、自由に使える時間というものがあんまりないことに気がつきました😢


インターネットでビジネス系の記事を読んでいますと、
「時間が足りない、時間に追われているという人はタイムマネジメントがきちんとできていないからだ」というものに出くわすことがありました。


「これって、私のことかも? そうか私、タイムマネジメントができていないんだ。」


そう思い、理想の一日のスケジュールを作って実行してみたところ、なぜだかだんだん窮屈になってきて、生活が楽しくなくなってきました😔💦


「なんか、合っていない・・・。」


一日の生活が「学校生活」みたいに感じるようになってきたのです。


社会人をやっているというのに・・・💦


それだけではないと思い、原因を探っていったら


「どうしても時間をかけないといけないこと」がいつのまにか増えていた


ということに気がつきました。


私は毎朝起きたら、20分程度の時間をかけてストレッチをしています。


若い時はそこまでやらなくてもよかったけど、これは今の年齢の私には、1日体をもたせるために絶対必要なことです。


仕事から帰ってきたら、ご飯作りの前に少し体を休めています。


若い時は、帰ってきたらそのままさっさとしたくを始めていましたが、今はそれがしんどいと感じます。


なので、この少し体を休める時間も必要です。


就寝前までのリラックスする時間も必要になってきました。


就寝直前まで頭を使ったりこそこそ動いていたりすると、交感神経が優位になってしまい、寝つきが悪くなったり不眠になったりします💦💦


昔だったら、すぐコトンと寝られていたのですが・・・😅


「絶対必要な時間が年を重ねるごとに増えている」ということに気がつかされます。


なので、若い時と比べたら


「時間が足りない、時間に追われる」ことは年を重ねると自然なことなのかなと感じています。


私は単純に労働時間を減らすことで、心と体と時間のバランスをとるようにしました。


そうしますと、ゆとりが出てきてずいぶん楽な気持ちになれ、「今日はいい一日だったなあ」って感じられる日が増えてきました🙂💖✨


この文章を読んでいらっしゃる方で時間管理に悩んでいましたら、一度「何にどのくらい時間を使っているのか?」を紙に書き出してみると分かりやすいと思います。


自分に合うスケジュールができると、人生が潤うこと請け合いです😃✨


ぜひやってみてください🙂💖🌈


こちらの記事も合わせてどうぞ🎵

 ⇒ アラフィフ女子は「自律神経を整える」と「人生が潤う

   「後回し」にしていたことをどんどんやっていく!

   「私」を守るために「苦手な環境」にいる時間を少なくしていく


他にも楽しい記事があります。
ぜひ読んでみてください💖

⇒ 体をラクにする方法
  心をラクにする方法
  美容とコスメ お金のこと
  ☆コーヒーブレイク☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ
タイトルとURLをコピーしました