「舌トレ」はアラフィフ女子の人生を輝かせる!(No.1)

心をラクにする方法
スポンサーリンク

「なんか、スッキリする・・・💖✨ 心も整う感じがする・・・😌」



前回の記事で、チョ~苦手な歯科検診に意を決して予約を入れたことをお話ししました。

 前回の記事
  ⇒ 年度末は「目に見えるもの」も「見えないもの」も断捨離する



検診日は朝10時からです。

当日はさっぱり気持ちが落ち着かず、眉間にしわを寄せて恐怖心と戦っていたり、その辺をウロウロしたり、トイレに出たり入ったり🚽💩💦


でもそろそろ時間なので、処刑場へ向かうかのような心境で、重い足取りで歯医者さんへ歩いていったのでした。



「保険証のご提示をお願いします。それと、こちらの書類にもご記入頂いてそちらにかけてお待ちください。」


「はい。」


初診なので全然院内の雰囲気が分からなかったけど、年齢の若い歯科衛生士さんやアシスタントさんが多いです。


子供が遊ぶコーナーも設けられてあり、治療室に入ったらそれぞれの治療台ごとにテレビ📺が壁に取り付けられて地上波の番組が流れていました。


(ちょっと気がまぎれる~😂)


私が歯医者さんでのトラウマがあることを話しますと、いろいろと気を使って下さったので、とてもありがたかったです😌


結果的には長年ほったらかし状態にしていた割には、虫歯もなく歯周病にもなっていないとのことでした。
(よかったーー❗😊)

☆使用中☆






そして、歯のクリーニングをしてもらい、ひさしぶりにピカピカの歯になりました✨🦷✨



でも・・・



心配していた虫歯や歯周病は特に大丈夫だったのですが、それ以外で私の口の中はちょっとやっかいな状態になっていました・・・🦷💦💦



それは、「開咬」という状態にあることです。



簡単に言うと、奥歯だけでものを噛んでいて前歯が全然使えていない状態なのです。


薄いペラペラのハムを前歯で噛み切ることができず、奥歯で噛めている感じです💦


さらに、舌👅の位置がズレて「開咬」になりやすい状態であることも分かりました。


(みなさんは「舌の位置」って意識したことがありますか❓😲)


歯医者さんからは矯正をするように勧められました。


このままだと奥歯だけに負担がかかりすぎて、奥歯が欠損したりあごの骨に取り返しのつかないダメージを与えて、そこからいたるところで支障が出てくるからです。




どうするかを今考えているところです。


ただ、今の状況で私ができることがあるので、検診から帰ってきたその日からやり始めたことがあります。


お話が長くなってしまったので、続きは次回の「「舌トレ」はアラフィフ女子の人生を輝かせる!(No.2)」へ続きます。


次回も楽しみにしていてください🙂🦷


他にも楽しい記事があります。
ぜひ読んでみてください💓

⇒ 体をラクにする方法
  心をラクにする方法
  美容とコスメ お金のこと
  ☆コーヒーブレイク☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ
タイトルとURLをコピーしました