人は人、私は私。「私」を大切にする

心をラクにする方法
スポンサーリンク


「足りていない・・・。」

私はアラフォー後半に入った頃から「週5日、1日8時間勤務、土日休み」という、よくありがちな会社での働き方がとても苦痛になってきました。

祝日が入る週はまだ気持ち的にも何とかしのげるのですが、土日の休みだけでは心も体も回復しないのです💦💦


月曜日から金曜日まで「仕事モード」、金曜日の夜あたりから「休日モード」に切り替えて土曜日の朝には洗濯やトイレ掃除、布団干し、カーペットに掃除機をかける。

朝昼兼用ご飯を食べたり、ちょっとその辺を片づけたり雑用を済ませたり、ちょこっと買い物に行ったりして夕方近くになると布団や洗濯物を取り込み、晩ごはんを食べてちょっと一息ついたら・・・・

もう一日が終わりかけている・・・!

日曜日の午前は「休日モード」のちょうど真ん中くらいで、ようやくゆるっとできたのはいいものの、「このまま月曜日が来なけりゃいいのにモード」に突入してしまう💦💦

月曜日の朝からいきなり「仕事モード」にはなれないから、日曜日の夕方くらいから切り替えを始めるので、結局休日は休日だけど本当に心と体がゆっくりできている感じがしない😔

ええっ、もう終わり・・・・!?

足りていない・・・・!

もう少し長く休みたい・・・・!

こんなふうに感じている方も多いのではないでしょうか。


でも、私はこの感じ方を無理に心の中に押し込めていました。

・休みが2日もあるのに時間の使い方がきちんとできない私
・ほかの人はできているのに、モードの切り替えができないだらけた精神の私
・大して仕事ができないくせに文句だけは人一倍言う私


そんな気持ちを持っていたのです。

でも・・・・

心の端に追いやっている本当の私は、・・・・

ほかの人は大丈夫なのかもしれないけど、私はそうじゃない。

人は人。私は私。

私の感じ方や心と体のコンディションは私だけにしか分からない。

私の「足りない」と感じる気持ちは本当のこと。

誰よりもこの気持ちを大切にしたい・・・・!

ということだったのです。



やがて、

「足りる」という感じになれる状態を私自身にプレゼントしたい!

という心の芽生えが出てき始めました。😃✨


ある程度の年数はかかったものの、今は「週5日、1日8時間勤務、土日休み」という働き方の時間をだいぶん少なくすることができました😆

今より「もう少しだけゆるめよう」

そう思っただけでも、心に穏やかさがよみがえってきます。

それは自分自身に対してだけでなく、人に対してもそうなっていることにつながります。

この記事を読んで、心の片隅が「あ、これ私・・・・」と感じられた方がいらっしゃったら、もうこの瞬間から心に柔らかさが出始めてくると思います。


私はもっと私の気持ちに正直になって、本当の私をもっと大切にしていい✨✨

こんなふうに思えたら、すでにこのブログのタイトルのように「もっとラクに楽しく生きる」ことが始まり出していると思います。



この文章がどなたかのお役に立ちますように・・・🙂


こちらの記事も合わせてどうぞ🎵

 ⇒ 本当にもう「ダメだ」と思ったら、逃げてもいい!

   「自信のある私」になる方法

   アラフォー・アラフィフ女子の心の平穏の見つけ方



他にも楽しい記事があります。
ぜひ読んでみてください💓


⇒ 体をラクにする方法
  心をラクにする方法
  美容とコスメ お金のこと
  ☆コーヒーブレイク☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました