「できる」「できない」-自分の限界を知ることはとても大切-

心をラクにする方法
スポンサーリンク


私は、「もっとできる」「まだまだやれる」「可能性が無限に広がる」


前向きで、勢いがあって、もっと頑張らなくちゃという気持ちにさせてくれるこの素敵な言葉たち。

気持ちよくて大好きでした。


そのように動いて、キラキラしている自分自身のことを私はとても気に入っていました💖🙂💖

でも・・・・




40歳代後半あたりから、なぜかこの言葉たちと距離を置きたくなりました。

「可能性は広がらなくていい」
「もうできない」
「もうこれ以上やりたくない」


こんなふうに感じるようになったのです😢


なんか、心と体がしんどいと感じる時間が増えてきたような時期でもありました。


その半面、「何かから逃げている」感じがして、そんな自分のことをなまけているんじゃない? と罪悪感を感じる気持ちも合わせ持っていたようにも感じていました。


これまでの私
「10個やること」→「10個」できた →こんなもん

40歳代後半の私
「10個やること」→「7個しか」できない → 「残りの3個」はできない・もうやりたくない → 結果的にできなかったことに罪悪感


「できなくなったこと、もうやりたくなくなったこと」を受け入れたくなかったのです。
受け入れてしまったら、今までの私じゃなくなる
という感じがして・・・・。




できなくなったからといって、何か都合が悪いことでもあるの?
もうやりたくなくなったといっても、それっていけないことなの?
なんか、どこか無理をしていない?
意地を張りすぎていない?


どんどん自分に「本当の気持ち」をグイグイ聞いてみます。


そうしますと、


「私 ・・・・ もう、・・・・ やめる ・・・・ やっぱ ・・・・・・・・ しんどい ・・・・。 もうちょっとラクが ・・・・ したい ・・・・・・・・。」



という声が、心の奥底から聞こえてきました。



たぶん「今までの自分」にしがみつこうとしていたのだと思います。


この記事を読んでいるあなたは、大丈夫そうですか❓


なんとなく頑張っていたり、まさか自分が😲❗❓ の「完璧主義」を無意識のうちに隠し持っていたりしていませんか❓


「もしかして私も・・・!?」
と感じられたら、ぜひとも自分自身と向き合う時間を作ってください。



「できない」「やりたくない」を知ることは本来の私を取り戻してくれます。


心の負担を減らし、自分軸からズレた自分をもとの位置に戻してくれ、心と体をもっとラクに本当に行きたい方向へと軌道修正してくれるのです。



ぜひ、自分との対話をやってみてくださいね😃



こちらの記事も合わせてどうぞ🎵

 ⇒ アラフォー・アラフィフ女子の心の平穏の見つけ方

   「自分史上初めて」をやってみる!

   「自信のある私」になる方法


他にも楽しい記事があります。
ぜひ読んでみてください💖

⇒ 体をラクにする方法
  心をラクにする方法
  美容とコスメ お金のこと
  ☆コーヒーブレイク☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました