PCデスク周りの便利アイテムで肩、腰、背中をラクにする♪

体をラクにする方法
スポンサーリンク


最近はリモートワークの人も多くなり、運動不足やパソコンを使う時間が増えて体がなまってしまう人も多いのではないでしょうか。

パソコンを使う時間が増えると腕や肩、腰や背中の筋肉がガチガチに固まってしまい、もう画面を見るのもイヤになるし、何かをするのもおっくうになったりしますね💦

私も最近はパソコンの前に座っていることが多くなったので、いつも上半身が固まったような状態になります。

なので、パソコン操作の時、少しでも体がラクになるようにするためにPCデスク周りの便利グッズを使うようにしています。



置き場所の関係上、ノートパソコンを使われている方も多いと思います。



私はノートパソコンの画面の高さが全然合っておらず、首を突き出すように画面を見ていたので、上半身が不自然な疲れ方をしていました。




PCスタンドを置いたらまず、位置を変えて画面が見やすい高さにすることができました。


姿勢も良くなって、ちょっとぐらい長くパソコン操作の時間が長くなっても疲れにくくなりました(^^)
(私が使っているPCスタンドはこれです ⇒

ノートパソコンをスタンドに置いたため、キーボードの位置が宙に浮いた状態になります。
この状態ですと、肘をついてキーボードをカタカタうつことになります。
悪くはないのですが、やはり背筋を伸ばしてキーボード操作をしたいので、Bluetoothキーボードを使うことにしました。





このBluetoothキーボードは3COINSで買いました。
店頭のサンプルを見て、とても気に入ったのです。
白いデスクとシルバーのPCスタンドと色合いもピッタリなので、見た目にもイイ感じです💓
(Bluetoothキーボード ⇒





パソコンを使い終わった後は浮いたノートパソコンの下に収納できます。
サッとキーボードが収納できるので、ちょっと書き物をしたいときにもとっても便利です。

そして、マウスも自分の手の形状に合っているものを使うと、腕や肩に負担をかけにくくなるので、気に入ったものにチェンジするのもいいと思います。(マウス ⇒


こちらの「体をラクにする方法」ではいつもは体のストレッチを紹介していますが、ストレッチ以外で「体をラクにする方法」の一つとして、便利アイテムを使うことをおすすめしました☆彡

ぜひ、職場や家庭でパソコンを使うとき試してみて下さい!

他にも楽しい記事があります。
ぜひ読んで、試してみてください💓⇒ 体をラクにする方法

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
タイトルとURLをコピーしました