「2023年以降どんな生き方をするか」を確かにしておく

心をラクにする方法
スポンサーリンク

9月に入り、空の青さが秋らしくなってきました🍁🍂🌕


だんだんと感染者数は少なくなってきてはいるものの、まだまだ当面マスク生活が続くことが予想されます。


いまだに全世界の人々に、このウィルスは影響を与え続けています。


心地よかった生活を奪れても、そこから良き方向へ力強く歩み始めている人も増えているのではないかと感じている私・・・🙂


いつも当たり前にできていたことが急にできなくなったりすることがたくさんあったここ数年・・・💦


そんな変化の中で先のことがさっぱり読めず、方向性が定まらなくて不安やイライラな気持ちも出てきたりすることもありました😔


生活様式が以前と変わり、やりにくさが出てきた半面やりやすさも見出すことができたり、やりにくさの中でそれなりにうまくやっていく術を身につけたりすることもできるようになりました😆✨


自分を取り戻すことができると、少しでも明るく楽しい未来を想像できるようになり、日々が楽しくなります🎵


私はちょっと早いのですが、2023年以降の私はどんなふうなライフスタイルにしたいか❓ ということを考えました。


私はやりたいことができると、があああっとはまり込んでやってしまい、熱が冷めるとケロッとしてあとは知らん顔みたいなところがあり、気持ちのアップダウンが結構あります。


この行動と心の取り扱いは私にとって長年の課題でありましたが、この年になってもまだやっているということは、これは「私の本質」なんじゃないかと激しく受け入れることにしました✨😃✨


変えることをせず、受け入れて上手にこれを活かせばいい🌹
  ↑ ↑ ↑
(変えようとして十分失敗してきている💦)



そうしますと、本来の私にまた立ち返ることができました🌈


静かな場所で、自分に2023年以降の生き方を自分自身に聞いてみますと、


「私、またピアノを復活させたい」
「好きなアーティストのコンサートに行きたい」
「ハンドメイドアクセサリーもやりたい時にやりたい」
「好きな時に行きたい場所に行ってみたい」
「労働時間をもう少し減らしたい」
「好きなことをするときにかかるお金が、するときにいつも口座の中に常駐しているようにしたい」


などと言っています。


書き出すことは、明らかにすること。
自分の願いを叶えるためには大切な作業
ですね😃


改めて思ったのですが、私は毎回似たようなことを言っています😆


今まですべてのことを、完全には願っているその環境にすることができなかったので、ちょっとずつ改善をしていくようにしてきました。


ピアノも私が入居している賃貸マンションでは、昼夜問わず音を出せないので、電子ピアノを購入しました🎹


なのでヘッドホン🎧をつけたら、昼夜問わず音が出せるようになりました。


あとは、


「労働時間をもう少し減らしたい」
「好きなことをするときにかかるお金が、するときにいつも口座の中に常駐しているようにしたい」


この2つを調整していくことになります🙂


毎回目標に掲げておきながら、これまでずっと苦戦を強いられてきました😔💦


なぜ、苦戦を強いられてきたのか・・・。


理由はめちゃめちゃシンプルです。


「このことに、私の方から戦いを挑んでいたから」



この間違った方向と無駄なパワーの消失に、私は今まで気がついていなかったのです💦


でもこのことに気がつけて、どのようにふるまっていけばいいのかも自分の中でイメージができたので、2023年は大きくジャンプできる年になるかもしれません😆🌹


少し先のことですが、2023年のことを考えると今の考えや行動も変わるかもしれませんね😲❗


時間のある方は、ぜひやってみてください。


こちらの記事も合わせてどうぞ🎵

 ⇒ 「後回し」にしていたことをどんどんやっていく!

   古くなった「思考のパターン」にしがみつくのをやめる

   これまで以上に、「私の感じ方」を大切にする


他にも楽しい記事があります。
ぜひ読んでみてください💖

⇒ 体をラクにする方法
  心をラクにする方法
  美容とコスメ お金のこと
  ☆コーヒーブレイク☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ
タイトルとURLをコピーしました